週30分のトレーニングでメタボ解消

納得のいく肉体を手に入れるための、秘訣とは、
なんだと思いますか?

・・・それは、「がんばり過ぎないこと」です。

プロのリングで戦え、といわれればそりゃあそれなりの厳しい訓練は必要になります。
当たり前です、プロとして人と戦うのですから・・・・

でも、アマチュアスポーツマンがパフォーマンスを上げたり、
カッコいいスタイルになるだけでいいのなら、あっけないほど簡単なのです。


インナーマッスルとアウターマッスルが相互連携

人間の体は実はとても複雑にできており、関節を自由に動かして複雑な動きをさせているのは
インナーマッスルと呼ばれる筋肉なのです。

実はそのインナーマッスルアウターマッスルが連携して運動を行うことで、
アウターマッスルのみの運動をするよりも、より効果的なトレーニングをすることができます。

体幹部を鍛えることで、インナーマッスルとアウターマッスルを同時に鍛えることができ、
そのことが爆発的な効果を生むのです。

このインナーマッスルのトレーニングはトップアスリートだけのトレーニングでは ありません。
一般の人でも身体の根っこになるものです。

インナーマッスルは重たいものを持ったり、力を出さなくてはならない場面では、
アウターマッスルに押しやられ、活躍の場所がなくなります。

インナーマッスルはあくまでも、補助の筋肉、黒子の筋肉という意味合いの筋肉です。
ですので、重たいものや、つらい運動では影を潜めてしまいます。

インナーマッスルを鍛えるためには、軽い重量でやらないと
「出番」がなくなってしまう、ということです。

インナートレーニング自体は非常にゆっくりとした軽い重量で、
今まで意識したことのないインナーマッスルを感じるところから始まります。

「楽でカンタンなトレーニング」がインナーマッスルとアウターマッスルのバランスを取るには
ベストです。

週30分のトレーニングがあなたの体を変えていくのを実感
⇒ 基礎代謝が向上して、メタボを解消


電気自動車情報