足がつるのを予防する食べ物は?

足がつるのを予防する、摂りやすく効果的な食べ物を紹介します。

1.バナナ

バナナ

バナナはマラソン大会などで食べる人も多く、足のつるのに有効とされます。

バナナには「カリウム」という、筋肉を調整し疲労防止効果のあるミネラルが
豊富に含まれています。

2.トマト

トマト

トマトもバナナと同じくカリウムを豊富に含みます。また水分補給にもなります。
100%トマトジュースでもOKです。

3.豆腐、納豆、アーモンド

納豆

筋肉をゆったりとリラックスさせる「マグネシウム」というミネラルを豊富に含みます。
これらも日常で摂りやすいものですね。

4.イカ、タコ、レバー、卵、豆類など

イカ、タコ、貝類は「タウリン」という筋肉疲労に関係するアミノ酸を豊富に含みます。
レバーや卵は「ビタミンB1」が神経にいい影響を与えてくれます。

食事の時にちょっと1品、加えてみるといいですね。

5.スポーツドリンク

水分が不足すると血液の状態が悪くなり、足がつる大きな原因のひとつとなります。

日頃から水分不足にならないように気をつけましょう(特に夏場や運動で汗をかく時は要注意!)。

普通の水でも構いませんが、スポーツドリンクは不足しがちなミネラルやイオンを含むので、足のつりの防止には、こちらの方がおすすめです。

⇒ 【こむら返り】スッキリ解消プログラム

   【こむら返り】スッキリ解消プログラム


電気自動車情報