若さの秘密

生きている限りは、いつまでも健康でいたい、そして若々しくいたい、
これは誰もが思うこと。

実年齢のほかに、肉体年齢、精神年齢、血管年齢、お肌年齢など、たくさんあります。

はたしてどれが、自分の本当の年齢なんでしょうか?

また、医学で加齢を遅らせる「抗加齢ドック」というのが話題だそうです。

抗加齢ドックは、医学的な立場から身体の衰えチェックし、予防したり軽減したりするための指導を行う「究極の予防医学」と言われています。

血管の動脈硬化、血液老化度、活性酸素・抗酸化力、ホルモンバランス、
免疫バランス、一般検査、身体の構成などを色々な角度から検査し、
身体のトラブルを回避するためのアドバイスをしてくれるそうです。

わくわくすることを続けるとドーパミンがでます。

男性の場合、前頭葉を刺激すると若さを保つことができ、
特に女性の場合、人から見られることでドーパミン(快楽ホルモン)が出ます。

このドーパミンが、若さの秘密はのようです!

松坂慶子さんの若さの秘密は・・・

60歳になっても松坂さんは、老いを感じたことがないそうです。

1.「歳をとったと思わなければ、他人から歳をとったように見えない」
  と思っていること。

2.50代から始めた「万葉集の朗読」。
  心から楽しめる(幸せを感じる)ライフワークを見つけたことで、
  エンドルフィン(報酬系ホルモン)がでるそうです。

3.7年前からはまっているフラダンス。
  ウキウキして楽しくなり、自然と一体化し、
  生命力が泉のように湧き出る気分になるそうです。

149745
フラダンス 城由紀子の自宅でかんたんフラレッスン


たけしさんが言った言葉

「団塊の世代がじじいになってきたから こういう番組が増えるだろうね」
「だけども いいじゃねえか 歳相応で」
「あんまり若いのも気持ち悪いよ」
「すてきなおじいちゃんになること」
「だから前から言っているのは、趣味と言うのは、現役の時から
気がついていないと手遅れになるよ」

若さに抗うより楽しむことが大切だと言う事ですね。


電気自動車情報